HOMAGE TO HIJIKATA 舞踏・新研究フォーラム
舞踏を、舞踏の黎明期を知らない若い世代たちで勉強していこうという趣旨のフォーラムです。舞踏に関連する企画を行っていく予定です。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/02/19(火)   CATEGORY: お知らせ
HOMAGE TO HIJIKATA ご挨拶
土方巽先生の亡くなられた日は深々と雪が降っていたそうです。
今年の東京は雪が振る日が多いように思います。
雪も土方先生を偲んでいらっしゃるのでしょうか。

さて、舞踏の生誕を土方巽先生が「禁色」を発表した1959年とするならば来年2009年は舞踏生誕50年の年であります。
この舞踏50周年にむけたさまざまな企画が多くの舞踏関係者によって鋭意、準備されていることと思います。

みなさまの企画に先立ち、舞踏の黎明期を知らない世代の企画者が僣越ではございますが、土方さんがご存命であるならば傘寿の祝いの日より、土方舞踏に関連する企画を毎年、開催させていただこうと思っております。

この期に、日本で生まれ世界に発信されていった前衛舞踊表現「BUTOH」のこれからの未来のために、今一度、舞踏の始祖である土方巽先生と作品、その活動に光をあてる再評価がなされ、土方巽先生を知らない若い世代の表現者たちが、舞踏が日本の表現であることを知り、結果として今を生きる「舞踏」と「舞踏家」をとりまく環境が整っていくことを願って止みません。
みなさまのご来場を心からお待ちしております。

---------------------------------------------舞踏・新研究フォーラム
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © HOMAGE TO HIJIKATA 舞踏・新研究フォーラム. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。